団地のお風呂道

埼玉県にある三郷団地のリフォーム

団地のおふろアドバイザーの藤原です。

 

金曜、土曜日で埼玉県にある三郷団地のおふろ場のリフォームが完了しました。

 

お客さまから、寒くて、暗くて、床や壁のカビが気になってお問合せ頂きました。

三郷団地は5階建てと高層の建物がありますが、今回は高層でのリフォームでした。

 

施工前

浴室のドアは引き違い戸で、汚れやすくお手入れも大変でした。

 

CIMG5489

 

 

 

施工後

引き違い戸から折れ戸に変更

折れ戸の幅は700㎜にして洗面台からの水はねも考慮して壁を作り、浴室で使っているパネルを施工

 

CIMG5503

 

 

 

 

施工前

壁も腰高までタイルでその上はペンキ塗りでした。

窓もルーバータイプのジャロジーに交換されていましたが、トステム製のジャロジー窓に交換。

旧明治アルミ製の窓は安価ですが壊れやすいので、新しい窓に交換される方が多いです。

浴槽は深い物が設置されており、またぎにくくお湯の量もたくさん使います。

 

CIMG5487

 

 

 

施工後

壁は段差なくフラットになり今後ペンキを塗る事もなくなりました。

カビにくくなり、お手入れも簡単です。

ジャロジー窓もトステム製に交換し、丈夫でしかも網戸もしっかりとしたものになっています。

浴槽も浅型でまたぎやすく安全にご入浴頂けます。

 

CIMG5500

 

工事期間:2日間。

 

施工内容:

洗い場床(石目調)、浴槽側床FRP防水、壁パネル、天井(点検口含む)、浴槽(浅型)

照明、ドア(折れ戸)、浴室まど(トステム製ジャロジー)、壁造作費用、廃材処分費

*シャワー付き水栓金具は転用

 

費用:約74万円(税込)

 

なによりもお客さまに喜んで頂けたのが、本当にうれしかったです。