団地のお風呂道

西小中台団地のおふろリフォーム

団地のおふろアドバイザーの藤原です。

 

不思議と立て続けにお問合せのある、西小中台のおふろリフォームの施工事例です。

西小中台団地は千葉市花見川区にあります。

 

建物はPC工法の為水漏れしやすい構造です。

 

リフォーム前は

CIMG7620

 

バランス釜に深い浴槽なので出入りが大変でした。

浴室床はFRP防水されていましたが、剥離して水が床下に入っていました。

 

CIMG7626

 

この状態では水漏れの危険があります。

 

防水し直し水漏れの心配なく入浴できるようにリフォームしました。

 

施工後

 

P1060534

 

P1060535

 

西小中台団地は浴室の天井が高すぎるため、湿気がこもりやすくカビが発生しやすいです。

そこで通常の天井高さ(上階の排水管が隠れるくらい)に天井を作ってます。

 

FRP防水もバルコニーなどで使われる工法とは異なり、ドロドロのFRP樹脂を塗り固める工法なので剥がれてくる心配もありません。

 

工事期間は2日間です。

 

施工内容:

 おふろ全体(洗い場床、浴槽側床防水、壁パネル、天井、天井点検口、ドア、照明)

 FRP製浅型浴槽1100サイズ、壁貫通型給湯器16号フルオートタイプ

 ガス工事費、施工費、廃材処理費等含む

 

工事費用:

 93.6万円(税込)

 

詳しい施工方法など知りたい方は、メールか電話にてお問合せ下さい。